伊豆花遍路マップ

宝福寺

幕末、悲運の死を遂げた「唐人お吉」の菩提寺。下田一の人気芸者だったお吉ですが、米国総領事・ハリスに仕えた後、壮絶な差別を受けて入水自殺をします。境内には身寄りのなかったお吉を当時の住職が弔ったお墓のほか、記念館も併設。お吉のかんざしや着物などが展示されています。見学後は、境内でお茶(200円)をいただくことも可能です。

伊豆花遍路情報

入り口で、大きな坂本龍馬像が出迎えてくれるこちら。実は勝海舟が弟子の坂本龍馬の脱藩の罪を土佐藩主・山内容堂に許してもらった場所でもあります。「謁見の間」にはふたりが交わした盃などを展示。激動の時代、歴史的に重要な役割を担った宝福寺は、幕末好き必見のスポットです。

スポット情報

スタンプ場所 入り口 ★手ぬぐい販売あり
住所 下田市1-18-26
電話番号 0558-22-0960
営業時間 8:00〜17:00 
定休日
駐車場 無料
ウェブサイト http://www.i-younet.ne.jp/~hofukuji/home.html

スタンプ情報

スタンプ

1月になると境内を彩る椿。昭和5年の流行歌「唐人お吉の唄」でも「駕籠で行くのはお吉じゃないか 下田港の春の雨 泣けば椿の花が散る」と歌われています。

一覧に戻る